2007.06.14

買収防衛策は嫌い

 米投資ファンド、スティール・パートナーズのウォレン・リヒテンシュタイン氏が世界初の記者会見を実施したそうです。 例えば、FujiSankei Business i.では、  ・スティール代表来日会見...

» 続きを読む

|

2007.06.04

心の許容度

 私事ですが、最近、多少時間に追われています。blogの更新が滞り気味ですし、自分自身が実施している株式投資について、時価のチェックなども実施していません。ニュースを通じて、TOPIXやNYダウの状況...

» 続きを読む

|

2007.05.31

彼らの仕事はあなたから儲けることなのだ

 共同通信が、ねずみ講開設で4人逮捕 3000人から5億円集めるというニュースを報じています。 以前、話題にした、パラダイスヘブンという投資案件に関する記事です。 ねずみ講方式でインターネットのアダル...

» 続きを読む

|

2007.05.23

外貨資産の保有も考えよう

 円安が心配です。 本日(2007/05/23)の日本経済新聞朝刊に掲載されていた「円、主要国通貨で最弱に、成長力の格差が背景に」という記事から引用します。 外国為替市場で円が弱い。米景気の軟着陸を織...

» 続きを読む

|

2007.05.17

持ち分法適用会社化で企業価値向上?(楽天とTBS)

 日本経済新聞社のWebサイトに、楽天 とTBSに関して、楽天社長、TBS株買い増し「濫用的ではない」という記事が掲載されています。  楽天の三木谷浩史社長は17日、2007年1―3月期の連結業績発表...

» 続きを読む

|

2007.05.14

買収されるのも悪くない。

 買収されるのも悪くない。私はそのように考えています。もちろん、すべてを肯定するわけではありませんが。  産経新聞社のWebサイトには、買収防衛、信託銀行の支援事業が急成長という記事が掲載されています...

» 続きを読む

|

2007.05.13

クロスバイクのビンディング化完了

 自転車の話題です。 同じような状況の方の参考になれば、と思います。。 以前も記事にしましたが、新しい自転車を購入したいのですが、グッとこらえて、クロスバイクのペダルをビンディング化しました。 ロード...

» 続きを読む

|

2007.05.12

タイフェスティバル2007

 今年も、タイフェスティバルに行ってきました。場所はもちろん、代々木公園。 気合を入れて、午前10時のオープン前に参戦。  以下、写真を掲載。  メインゲート(?)の光景と、飲食した主なもの(撮影した...

» 続きを読む

|

2007.05.10

高止まりする投信手数料

 昨日(2007/05/09)の日本経済新聞朝刊1ページの記事を引用します。  投資信託を購入した後の管理費として利用者が毎年負担する手数料(信託報酬)が高止まりしている。三月末の平均値は契約資産の一...

» 続きを読む

|

2007.05.05

お金がない

 お金がありません。キャッシュフローが途切れそう。 リスクマネジメントが甘かった。以下の告知を今頃知りました。 ・民営化に向けたオンラインサービス休止のお知らせ クレジットカード&Edy&Suicaの...

» 続きを読む

|

金融商品の取引はオンラインで完結させるのが望ましい

朝日新聞のWebサイトに、個人国債、鈍る販売 郵政公社、計画の6割という記事が掲載されています。 日本郵政公社の個人向け国債の販売額が今年に入り、計画を下回っている。4月発行分は初めて2種類ある個人国...

» 続きを読む

|

2006.12.15

公募投信の株式運用額、20兆円を突破・11月末、バブル後初

 昨日(2006年12月14日)付、Nikkei Netの記事を紹介します。  公募投信の株式運用額、20兆円を突破・11月末、バブル後初という記事です。  公募投資信託の株式運用額が11月末、バブル...

» 続きを読む

|

2006.12.14

怪しげな投資手法

 投資のやり方は人それぞれ。誰がどのような投資哲学を有していようが、それは私の関知することではありません。  しかし、投資哲学とまでは申し上げないまでも、怪しげな投資手法が広く認知されています。普通に...

» 続きを読む

|

2006.12.11

最強の無配企業

 NIKKEI NETの記事、バフェット氏、「バークシャーの06年純資産増加幅は過去最大に」から引用です。 米投資会社バークシャー・ハザウェイ(NYSE:BRK.A)の会長兼最高経営責任者(CEO)で...

» 続きを読む

|

2006.12.10

投資信託の「手数料ゼロ」に騙されるな

 本日(2006/12/10)の日本経済新聞朝刊15ページ「ボーナス、お得な商品で運用を(くらしナビ)」から引用です。  ボーナス時期に合わせた金融機関の販売キャンペーン。特定商品への誘導など売り手側...

» 続きを読む

|

安くて美味しいお米

 唐突ながら、お米の紹介。  車を所有していない我が家では、お米は専ら通販で購入しています。それなりの重さがあるにもかかわらず、玄関先まで運んでくれるのがうれしい。  最近、定番のお米がこれです。 【...

» 続きを読む

|

2006.12.09

なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方

 ブログ「金融日記」で有名な、藤沢数希氏の著書、なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方 を読了しました。投資について、懇切丁寧に解説された良書だと...

» 続きを読む

|

2006.12.08

株主優待を歓迎しない理由

 書店のマネー・投資関連のコーナーでは、株主優待 を特集した雑誌や書籍が平積みになっています。  根強い人気があり、株主にとって嬉しい制度ですが、株式投資をする場合、株主優待 に目を奪われすぎるのはあ...

» 続きを読む

|

2006.12.07

投資してはいけない会社

 NIKKEI NETには、経済羅針盤というコーナーがあります。  そこでは、識者の方々か経済に関するコラムを執筆されています。執筆者の一人に、JPモルガン・アセット・マネジメント マネジングディレク...

» 続きを読む

|

2006.12.06

年金運用にみる、分散投資の効用

 日本経済新聞社のWebサイトに「公的年金、7―9月は2兆3609億円の運用益」という記事が掲載されています。 厚生年金と国民年金の積立金を株式や債券で運用する年金積立金管理運用独立行政法人は5日、今...

» 続きを読む

|

2006.12.01

単元株変更による、株式流動性の低下

 サンライズ・テクノロジーという会社があります。大証ヘラクレス上場企業です。  実のところ、あまり良く知らない会社です。自転車好きの私はたまたま、我が家でも使用している子ども乗せ用自転車、ふらっか~ず...

» 続きを読む

|

2006.11.28

「投信」の罠

 週刊ダイヤモンド(2006/12/2号)を購入しました。「投信」の罠として、投資信託が特集されています。  記事の前書きには、小額からでも、低コストで、プロの運用の成果を得られる。投資信託というのは...

» 続きを読む

|

2006.11.19

マネックス証券の「円建て債券 ~豪ドル償還特約付~」

  マネックス証券で、円建て債券 ~豪ドル償還特約付~という債券の取り扱いが開始されています。  この商品、松本大 氏のブログにおいては、仕組み債とのエントリにおいて、「比較的有利な商品である」と読み...

» 続きを読む

|

2006.11.13

投資信託のコストについて

 先週末(2006/11/10)の日経金融新聞のコラム、独眼複眼「投信、投資家利益優先に」から引用します。▼「貯蓄から投資へ」の掛け声の下、世はまさに投資ブームだ。中でも投資信託の伸びはすさまじい。 ...

» 続きを読む

|

2006.11.04

ロンドン証取、東証と提携協議

 ここ最近、東京証券取引所に関する報道が気になっています。  例えば、本日(2006/11/04)の日本経済新聞はロンドン証取、東証と提携協議というニュースを伝えています。 英ロンドン証券取引所が東京...

» 続きを読む

|

2006.11.02

投信で運用する投信が大人気

 私たち投資家は、さほど賢明ではないのかもしれません。  まるで、山崎元 氏が「投資バカ」につける薬 で指摘しているように。  昨日(2006/11/01)の日本経済新聞夕刊1ページには、「投信で運用...

» 続きを読む

|

2006.10.29

仕組み預金について(森永卓郎氏の見解)

 本日も簡単に、新型預金(仕組み預金)について触れます。  今回紹介するのは、森永卓郎 氏の見解です。非常にわかりやすい。  ニッポン放送のポッドキャストで、簡潔な解説がなされています。  森永卓郎経...

» 続きを読む

|

2006.10.25

新型預金(仕組み預金)の被害が現実に・・・

 過去に何度もとりあげた、新型預金(仕組み預金)について。  預金者にとってあまりにも不利なこの商品、このblogでも例えば、悪質な新型定期預金や新型定期預金(仕組み預金)の解約コストなどのエントリで...

» 続きを読む

|

2006.10.23

ジム・ロジャーズ氏のポジショントーク?

 最近、ジム・ロジャーズ 氏の露出(?)が増えているように思います。その背景にはおそらく、この商品の存在があるものと思います。勿論、それだけではないとも思いますが。  ジム・ロジャーズ 氏の「商品一般...

» 続きを読む

|

2006.10.19

株式評論家の各種銘柄(企業)への投資判断について思うこと

 雑誌、マネージャパン 2006年12月号を読みました。  マネー雑誌らしく、派手な内容が多いのですが、毎号楽しく読んでいます。  ところで、マネー雑誌では数多くの銘柄診断がなされています。率直に申し...

» 続きを読む

|

2006.10.18

IPO銘柄に投資するのもいいけれど・・・

 昨日、いとすぎさんのblogにIPOに関する記事が掲載されていました。  JPモルガン・アセット・マネジメントの太田忠氏がNIKKEI NETの経済羅針盤に寄稿した、ベンチャー市場、そろそろ「中央集...

» 続きを読む

|

2006.10.17

夜間取引、終値一本値よりもオークション方式の方が優れていると思います

 SankeiWebに「オークション方式、売買低調 カブコム証券の夜間取引」という記事が掲載されていました。 東京、大阪証券取引所の通常取引と同じ競売買(オークション)方式の株式夜間取引がスタートして...

» 続きを読む

|

2006.10.15

上期の新規株式公開銘柄――9割初値下回る

 少々古い(2006/10/12)のですが、日経金融新聞の「上期の新規株式公開銘柄――9割初値下回る、ヘラクレス、マザーズ、5割の下げ」という記事を紹介です。 日本経済新聞社が今年四―九月の新規株式公...

» 続きを読む

|

2006.10.06

株価の上昇は喜ばしいことだけれども

 昨日(2006年10月5日)時点で、株価が久々の高値をつけました。  高値といえども、4カ月半振りの水準ですので、受け止め方はひとそれぞれでしょうが。  ところで、私は今回の事象を「あぁ、そうか」程...

» 続きを読む

|

2006.10.03

ファンド規制、不動産に激震――私募スキームの転換迫る投資サービス法

 日経ビジネス2006年10月2日号を眺めていましたら、気になる記事を発見。「ファンド規制、不動産に激震――私募スキームの転換迫る投資サービス法」というものです。 REIT(不動産投資信託)を含めた不...

» 続きを読む

|

2006.09.25

維持コスト高すぎ!(商品新時代)

 投資の世界での著名人は数多存在します。ちなみに、世界三大投資家といえば、ウォーレン・バフェット 氏、ジョージ・ソロス 氏、ジム・ロジャーズ 氏の3名が挙げられるそうです。(知りませんでした)  とこ...

» 続きを読む

|

2006.09.24

自分自身での運用もそれほど難しくはありません

 NIKKEI NET資産運用に参入続々、投資顧問10年で5割増という記事が掲載されていました。 資産運用業務への新規参入が増加している。投資顧問の認可・登録数は6月末時点で897社となり10年間で約...

» 続きを読む

|

2006.09.23

ヘッジファンドも万能ではない

 昨日(2006/09/22)の日本経済新聞に「ヘッジファンド巨額損失」という記事が掲載されていました。過剰反応する必要などないのですが、少し触れたいと思います。 米ヘッジファンドが天然ガス相場の急落...

» 続きを読む

|

2006.09.18

自助努力するしかない(年金不信)

 毎日新聞社のWebサイトに昨日(2006/9/17)、年金調査:「近い将来破たん」59%に 40代不信感強いという記事が掲載されていました。 毎日新聞が実施した全国世論調査(面接方式、今月1~3日)...

» 続きを読む

|

2006.09.15

ミクシィ大人気

 昨日、SNSで有名なミクシィが上場を果たしました。上昇初日は値が付かないほどの大人気だったようです。  ミクシィのIPO価格(155万円)でのPERは約177倍でした。本日の気配値は315万円。現時...

» 続きを読む

|

2006.09.14

アノマリー?

 ウォーレン・バフェット氏が経営するバークシャー・ハザウェイ社の株価が最高値付近で推移しているそうです。  BRKAの株価を参照してみると、このエントリを書いている時点で96,000ドル程度。円換算の...

» 続きを読む

|

2006.09.12

ユーロ台頭、3位は円からポンドに・外貨準備でBIS

 NIKKEI NETのニュース、ユーロ台頭、3位は円からポンドに・外貨準備でBISから引用です。 国際決済銀行(BIS)は10日、四半期報告を公表、世界各国の外貨準備に占めるユーロの比重が今後、さら...

» 続きを読む

|

2006.09.01

ミクシィのIPO

 SNSで有名なミクシィ(mixi)がIPOするそうです。  あまりに話題騒然ですので、情報を眺めてみました。  Tokyo IPO のサイトでミクシィの情報を見てみましたが、結構凄い。仮条件のPER...

» 続きを読む

|

2006.08.20

個人向け国債(買うなら5年物より10年物)

 雑誌、プレジデント(2006.9.4)を購入しました。  「賢明な人は知っている お金の新常識40」という特集が掲載されています。  あまり興味のない内容もあるのですが、全体としては良い特集だと思い...

» 続きを読む

|

2006.08.17

新型定期預金を推奨するかぁ・・・

 DO楽に「退職金の「積極運用プラン」と「安定運用プラン」徹底比較!」という企画がありました。  ある条件のもとでの資産運用について、著名FPの畠中雅子さんが、安定運用派として、アドバイスされています...

» 続きを読む

|

2006.08.16

胸を張って株式投資。「現在の株価はばかばかしいほど割安」かも知れないし。

 書籍「株式投資 長期投資で成功するための完全ガイド 」から引用です。少し分厚いのですが、おすすめです。  大恐慌の最中の1932年5月6日にディーン・ウィッター氏は以下のような見解を披露したそうです...

» 続きを読む

|

2006.08.15

若林史江の株いぢり

 移動中にiPodを使用することがしばしばです。  ポッドキャストを便利に活用しているのですが、先日、若林史江さんが出演しているラジオ番組が配信されていることを知りました。  正直、あまり期待せずに聞...

» 続きを読む

|

2006.08.14

ハナシがうますぎる(ロバート・キヨサキ氏)

 ベストセラー金持ち父さん貧乏父さん の著者として有名なロバート・キヨサキ氏の主張を紹介します。  YAHOO!ファイナンスのコラム、強みを生かして差のつく投資をしようからの引用です。 私は最近、10...

» 続きを読む

|

2006.08.13

この企業情報を見た人はこんな企業情報も見ています

 YAHOO! FINANCEにアクセスしてちょっとびっくり。  企業情報を閲覧すると、Amazon.co.jpの商品紹介のごとく、「この企業情報を見た人はこんな企業情報も見ています」という情報が掲載...

» 続きを読む

|

2006.08.12

Opera90.1

 先ほど、Opera(Webブラウザ)を立ち上げると以下のような画面が出現。  なるほどねー、と思いつつ、違和感・・・。  よく見ると「Opera 90.1」がリリースされたとの内容(笑)。  ソフト...

» 続きを読む

|

«日興の大型人気投信「ベストナイン」は高コスト